西陣 まいづる

西陣 まいづる

皆様こんにちは(^▽^)/

本日は最終日!

2018 ラストバーゲン

より、『西陣 まいづるのご紹介を致します!

西陣 まいづるは、江戸時代の屋号「松屋」といい、御所出入りを許された呉服商でした。

明治四十年に「松屋」七代目舞鶴正七が西陣の地で機元として創業されたそうです。

創業以来、百有余年機音を絶やさず、受け継がれてきた織技と共に繭「三眠蚕」、「プラチナ」や「煌金」など、織の素材にもこだわりを持ち続ける西陣織の機元です。

そんな『西陣 まいづる』の帯が当社へやってきています!

2018ラストバーゲン1続きまして

2018ラストバーゲン2ほんの一部のご紹介です!

12月26日(水)まで開催しておりますので

直接目で見て、触れてみて味わって下さいね(^▽^)/

以上、開催中!『2018 ラストバーゲン』より

西陣 まいづる』のご紹介でした